--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/15 : ボールの行方。


投げられた球は、まずは相手に返す。

ぽかぽか陽気の春日和。
キャッチボールでもして、カラダをほぐすのもいいですねぇ。

キャッチボールは、野球の基本。
と、たぶんプロの選手も大切にしていることではないのかな。

球の投げ方とか、捕り方とか、グラブの構え方とか、
いろんなことが含まれていて、一つ一つの連携動作として
上手くなっていかなければいけないのだろうけど、
相当投げ込まないと完成形ってむずかしい。

肝心なのは、受け取った球は投げ返すくせをつけることなんでしょうね。
投げ返さなくていいときもあるけど、
相手がグラブを構えて待っているなというときは、
極端、投げた球があさっての方向に行ってもいいから
投げたという所作、意思を見せないといけない。

でないと、ほんとに自分が投げたいとき、
相手が引き上げて帰っちゃって、できない。
なんていうことになり兼ねません。

プロほど、ふだんのキャッチボールを大切にするのでしょうね。
今年も、横浜スタジアムに足を運びませう♪

Comment

横浜、わざ・ものニュース
>人間社会の基本のような~~~。

あ~、キャッチボールの話をしたつもりでしたが、そう聞こえましたぁ? そういえば、キャッチボールは、二人でやる場合も、三人や四人でやる場合もありますね。少年の頃、よくやったなぁ。
すぎもと@ミナロ
人間社会の基本のような~~~。
Comment post





 管理者にだけ表示