--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/30 : わざもの井戸端会議。

技術者専門のSNS VC参加で起業支援も

日刊工業新聞社が、来年2月に「技術者専門の有料SNS(ソーシャルネット
ワーキングサイト)「てくてく.jp」を開設すると発表したそうです。

>大学教授や研究所に参加してもらうほか、ベンチャーキャピタルの参加も促し、
>起業支援も行う。
そうです。


製造業のみならず、2007年問題のみならず、
各分野のプロ同士、内側×内側の声・こと・ものづくりを
活性化するために、今後こうした場がぐんと増えてくるのだと思います。

>mixiやGREEなど既存SNSに参加している若い研究者は多く、SNSの複数掛け持ちは
>面倒。ユーザーが集まるかどうかがカギになりそうだ。
>JDC信託の土井宏文社長は「既存SNSでは、技術の深い話はできない」とし、
>技術者専門のSNSへのニーズはあると見る。

自分の領域に関連した既存SNSにあるコミュニティを覗いてみたことがありますが、
確かに、仕事の眼としてきちんと声を出したいという人は少なかったように
思います。

声の充実・満足ということでは、内側×内側だから、はあるでしょうし、
内側×内側だけで終わるということもあるかもしれません。
声や気づきの生まれる場は多いに越したことはないとは思いますが、
人それぞれ。目的・使い方によって、になるのでしょうね。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示