--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/16 : ありがとう。

本サイトのアクセスログをさかのぼってみていたら、
ブログでご紹介いただいていた。

拙なるサイトに気恥ずかしさもありますが、
多少でも某かのお役にたてたのなら幸甚です。

素直にありがとね。ゆかさん。

仕事は、デザイナーらしい。
デザイナーはお互い、「そうきたか、ではこうなら?」の
いいものをこさえるためのたいせつな相棒です。

ときに反発したり、ン!これよ、で相槌打ったりで
実の現場でつながれる存在ですね。
お互いがんばりませう。
これを機会に、よろしゅう。

Comment

ゆか
投稿でのリンクパスがうまくいってないですね。私のブログではいつもこのやり方なのですが。
スミマセン!
下記のURLボタンへ設定直しました。
ゆか
本当にご丁寧なお声をありがとうございます。
Y2さんのアドバイスをしかと受け止め、今後ますます勉強や経験をつんで、よき情報発信者の一人になりたいと思います。
私は表現のビジュアル化(まだまだ修行中ですが)はできても、Y2さんの発信するような、ぱっと目や気持ちを動かせるようなコピーを考えつくことができないのです。
例えば小さなちらしにしてもその「言葉」はとても大切で重要だと思います。

そこで、協力し合うことで一つのもの、事が出来る時「人とつながり」がどれだけありがたいかを実感するのです。
これは仕事だけでなく、家族でのイベントやバンド活動など色んな場面で言えることだと思うのですが・・・

こちらこそ、今後とも「伝える」一人間として、よろしくおねがいいたします。
そして、Y2-ENGINE やまださんのブログ、<a href="http://blog.goo.ne.jp/bpamf909/">リンク</a>させていただきました!
横浜、わざ・ものニュース
ゆかさん こんにちは♪

ありがとうございます。
これからいろいろわかるかと思いますが、どの分野にも存在する「理不尽」に、デザインの立場から出会うと思います。やり方や相手を変えないと、この世界の「つくる」に対して、「それ、あり?」「ム!」な、軽んじのヤリがいっぱい降ってきます。問題は、こちらにも、なにかを頼む側にもあります。なにかをつくることは、
お客さんを含めた共同作業です。販促広報全体をしくむ・ビジュアル面を受け持つ・書く・撮るなどの同フィールドにいる人間が経験し、共有する想いがあります。
だから、デザイナーは、声・しくみをこさえるためのたいせつな相棒なのです。ぼくは、絵と一緒に全体の構成を考えることはできますが、それをビジュアル化はできません。パートナーとして、それを具現化してくれるデザイナー、アートディレクター、ビジュアルプランナーに敬意を払います。みんな、企業活動のレベルから課題を導き、表現(最終的なアウトプットの形態)してくれます。ゆかさんも、ビジュアル面から元気で役立つ企業の声を、いっぱい発信してくださいね。

あ、長くなりましたが、リンクさせていただきました。よろしゅう。
ゆか
まさかY2-ENGINE やまださんよりコメントを頂けるとは、私もびっくりしたのと同時にとても嬉しく思います!
Y2-ENGINEさんの言葉がとても好きで、励まされ、楽しみ、勉強になっております。

デザインといえば多くがDTP制作するというこの時代。
とはいえ、やはり大事なのはアナログの感覚なのだと思います。
制作の作業のみでなく、その商品を伝えたいという相手を知り、いかにデザインするか。
さまざまな企画やイベントetc...にデザインは関わっていて、色々な人や世界を知りながら「つくって」いけたらよいなと思っています。

デザイナーとしてまだまだこれから!という時にY2さんのサイトに出会えて本当に良かったと思います。
また、たびたびY2さんのサイト訪問させて頂こうと思っております。
こちらこそ、
よろしくお願いします。
Comment post





 管理者にだけ表示