--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/07 : コトバリキ!【17】

コトバリキ!【17】

「袖振り合うも多生の縁」

「袖触れ合うも多少の縁」…ではないようです。

年輩の女性が、駅の券売機の使い方に困っていたので、
「このボタンですよ」「ありがとうねぇ」「いいえ、どういたしまして♪」

それだけですが、気持ちの和む場面は、小さくでも
あちこちにあった方がいいなぁ、と。
これも、自分を開いておくことで感じることでしょうね。

で、ふと冒頭のことわざを検索してみると。
なるほど…でも、よく使われる?後者が、単に間違いというよりは、
今の暮らし向きの中で変化をしている、と捉えた方がいいのかもしれません。

「多祥」は、幸多きこと。
多少のご縁を、ご笑んと、
感じられるだけ、幸の数も増すと、
そう思いたいなぁ。


★これまでの「コトバリキ!」たちは、こちら。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示