--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/26 : 人が在る。



「あなたに話しかけてみた」
時折、言っていることなのですが、人からの声で、
「なんでもないけど、あなたを思い出して連絡してみました」という言葉ほど、
うれしく、ありがたいものはないと思っています。

Doing(ここでは目的をもった行為という意味で)の前の、
Being(存在)として、自分のことを思ってくれる、
その連絡をくれる前に、公私の用をこえて自分のことを
考えてくれていた人がいる、ということですから。


昨日、ある人からうれしいメールをいただきました。
「久しぶりにどうしているかと、会って話したい」
で、「共通の仲間も誘いますか?」に、
「まずは二人で会って話したい。震災のこと、仕事や私生活のこと、
公の場ではなかなか話せないことなど、いろいろ話したい」と。

もう理屈や理由など要らないでしょう。
「ありがとう」と、心を開いて、会えばいい。

人が、人に、つまるところ、なにを欲しているのか。
その答えがあるような気がします。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示