--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/16 : いただいた、生かされた日。

ココロ2_2_1
誰かを幸福にする「にこにこ」。

「ありがとう~」と思わず言いたくなるくらい。
相手にその意識はまったくないのだけれど。
無意識、つまりは身についた自然体なのだから、これまたいいのです。
(意識的だって、悪くはありません)

先週末、ある集いの場で、久々に会心の笑みに逢いました。
「わっははは」ではなく、「にこにこ」なのですが、
それが実に、ほのぼの、じんわりと、いい感じでした。
出逢いそうで、なかなか出遭えない。
そんな感じの笑顔でありました。

まだ若いのに、3人お子さんがいるとのこと。
子どもたちは幸せだ。
話し振りも、やはり笑顔とセットなるものでして。

昨日、その場にいた数名に向けて出したメールです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
出席された○○さんの笑顔が印象的で、
ずっと脳裏に焼きついて離れません。
い~い笑顔です♪
人の柄が表れている、すんばらしい笑顔です。

あの笑顔でごはん3杯はいけますね。

ぼくの中では「アラレちゃん」と呼ぶことにしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その人が、なにを「笑う」のか、も気になるところですが、
「どこで」笑うのかも。

「わっははは」が腹の底からだとしたら、
あの「にこにこ」は胸の奥からになるのかな。

(ご参考:昨年、横浜西口の焼き鳥屋のトイレで思った、笑い)

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示