--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/12 : 古町の商い。


※写真はHPから拝借

浜マーケット

あの古びた懐かしい感じが心地よかった商店街。
火事から2年。また、元気に立ち上がってよかったですね。
今日明日に食べたり、使うものを売る人がいて、買いにくる人がいる。
地元、近隣者の日常生活の相棒通り。

いくら? はい。まいどあり~。
わかりやすいですよね、お互いの関係が。
とくべつビジネスのストーリーうんぬんだの、
カスタマーなんとか主義だの唱えなくても。

暮らしのなんでもない、頓着のないやりとりの中にも、
人の営みは成り立っている。
人が生きたり、暮らす幸福感を得ることって、
無造作で、混沌雑多としたものでしょう?

すべての商店街にではないけれど、その時空間に居ると感じやすいのでしょうね。
では、小さな感動と発見を求めに、どこぞの商店街へでも。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示