--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/26 : あなたともっとお近づき?


今回は12回。でも、ちょっと多いんでないかい?

誰もがよく知る通販健康食品会社のPRメールには、こちらのフルネームが
これでもかというくらいに件名~文中に盛り込んで送られてきます。
「お客さまではなく、個人名で」
昔からよく言われることだから、受け取る多くの人がその意図を承知済みだろうとは思うけど。
個人的には、お~お、やりますなぁ。どうぞお好きにという感じ。

が、以前こんなことが。
個人名の入る部分が空のままでメールが送信されてきた。
あら? と思っていたら、再送メールに、
「先ほどのメールは自動配信システムのミスのため・・・」

いや、わかっちゃいましたけど、フルネームの連呼システム。
名前をわんさか盛り込まれて、効率的に送られてくる中の一人だということが、
ちゃんと伝わってますよぉ、と再確認できたわけで。

「お客さまではなく、個人名で」は、
対面ならずとも、そこに関係を育もうとする心があるか、ということですから。
もちろん、あるからやっているのだろうし、

ただメールでやり過ぎってことないかい?
効率の意図が返ってデフォルメされて、
心地よくないなぁということはないのかな?
長く続けているということは、それなりの効果もあるのでしょうけど。

ま、心地よさはないけれど、勉強になりますから、ここの会社のやること。
PRメールでめったに買うことはないと思いますが、
今後ともベタベタメールをよろしく。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示