--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/22 : カワル。

sam cooke_1_1
「A change is gonna come」(sam Cooke 1965)

オバマ新アメリカ大統領にちなんで、耳にする機会が多いのですが。
参考1 
サム・クックを中心に、オーティス・レディングやアレサ・フランクリン、ドリフターズ、
ロバート・ジョンソンのアナログ盤を買いあさったり、聴いたり、
ラングストン・ヒューズの本を読んだりしていたのは、20年前。

オバマ大統領の顔が、サム・クックの顔と重なって見えたりして、
あらためて時の流れは速いなぁと、大統領の演説や時代の困難などの
本筋とは関係ないことを思いながら、就任式の様子を観ていました。

「変化」や「変革」は、相手に乞う前に、自らに問う。
多くの人がわかっていて、欲しているものだと思うから、使い方を間違えると、
一部の立場の人を除いては、ポーズに聞こえてしまうこともある。
エラくない人にエラそうに言われると、反発だけで響かない言葉ってありますね。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示