--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/20 : 旅する想い。


たとえば、地の人と言葉を交わすために道を訊ねてみる。
不案内な土地で、ほぼ行く先がわかっていたとしても、あえてそうすることがあります。
そこに暮らす人と、ひと言ふた言でもいいから、言葉を交わす。
こちらから話しかけてみる。やりとりしてみる。
見かけちょいこわそうな人が、人なつこい笑顔とともに、
地の言葉で返してくれたり。
この瞬間がたまりません。

心から相手に、「ひとときの時間をありがとう」の想いで、ありがとうを言いたい時間。
もう少し話したいけど・・・その気持ちを引きずりながら、
笑顔と笑顔で、その場を離れるその余韻が、またまた♪

隣町の煙草屋までの旅でも、旅は成り立つ。

「もし、あなたにとって旅・旅行ってどんなもの?」
という類の問いがあれば、おそらくはそんな答え方をするでせう。
とくに答え自体の良し悪しなどあると思っちゃいませんが、
「旅」が内包するものの中に、誰かとなにかをするときの相性や人となりを
感じやすいことがあるんじゃないかと思っています。

あ、それもアリじゃない、いいんじゃない。
そう思えればオッケイ。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示