--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/24 : ■横浜カーフリーデー2



日本初の道路封鎖で街はどう変わる?
「横浜カーフリーデー」が見せる都市の未来


ヨコハマ経済新聞に、横浜カーフリーデーのことが
詳しく載っていました。

日本国内で、姫路市、名古屋市、松本市、国立市、横浜市の
5都市同時開催だったそうで、中でも横浜市の場合は、
日本で初めて道路封鎖をして行ったということです。

記事内で、
>今年最大のニュースは、日本大通りを実際に封鎖してしまう事だ。
>道路封鎖をともなう交通社会実験は、日本で初めての試みである。

>道路を封鎖する事で、車がないことによる都市環境の変化や、
>都市活動に影響がないことを実際に確認することがでる。
>これによってカーフリーデーの目的の1つである、
>社会実験としての役割が一層深められるだろう。

とありましたが、確かに上記の写真のように横浜公園に隣接する
日本大通りを封鎖していましたが、休日の銀座の歩行者天国と
同じ感覚で、この一本の道のみでは現場にいた者としては、
そこまでは体感できませんでした。

さらにエリアを広げてゾーン実験できたら、面白い試みだと思うし、
より関心が高まっていくのだと思います。
日本ではいろいろむずかしいのでしょうが、まだ始まったばかりの
ようですので、今後に期待したいところです。

日本大通りでは、車椅子の体験もありました。
実際に乗ってみると、歩道との小さな段差が気にかかったりして、
そういうところは体験してみないとわからない感覚があります。

横浜市と国立市は、世界的にも珍しく市民主導でカーフリーデーを
行っているのだそうです。
カーフリーデーのブログもありました。


モータリゼーションと都市環境を考えるとき、
カーシェアリングや新都市交通などにもつながっていくと思いますが、
昨年、近隣でカーシェアリング付のマンションが販売されるなど、
企業タイアップを絡めたビジネスの展開も増えていくのでしょうね。

横浜カーフリーデー実行委員会の一員の「横浜にLRTを走らせる会」の
LRTは、単純にこんな乗り物が街を走る風景っていいなと思いました。

こういうイベントに、自動車メーカーが参加したり、
体験・実験コーナーなどでなにかを提供・提案したりというのは
ないのかな? というのが素直な疑問として残りました。

Comment

横浜、わざ・ものニュースサポーター
NCCCさん こんにちは。

>トルクフルな営業用ハイブリット車を普及

以前、ラジオで「ディーゼル車の環境対策が進む欧米では、ガソリン車よりずっと人気が高い」と。
モータリゼーションと先進社会、テクノロジーと環境、社会的機能の融合がますます進んでいくのでしょうね。その分、車の価格に反映される? ガソリンは国際紛争と自然災害、化石燃料の立ち枯れ、政治的な駆け引きなどの背景も大きく影響しそうですね。
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200509150026a.nwc
http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20050329106.html
http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20040416107.html
NCCC
カーフリデーも良いのですが、仕事柄とうしても
移動手段に車を使います。燃焼効率の良いディーゼル
エンジンとモーターを使いトルクフルな営業用ハイ
ブリット車を普及させて欲しいと思ってます。

ガソリン・・・高い!!
Comment post





 管理者にだけ表示