--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/15 : テクニカルショーヨコハマ。まにあうかもしれない。


テクニカルショーヨコハマ2008は、本夕まで。




本日、くまの巣に、くまはいないようです。春眠のため、厚木の山に帰りました。

「くまのがっこう」シリーズがミリオンセラーだそうですが、「くまの道場」もあります。
「頼もうぉ!」 道場破りに備えて、日々、技を鍛えています。
「くまの道場」のかんばんなら、ここにおまかせ。流木利用などいかがでせう。
こちらは「くまのがっこう」シリーズにあやかり、「くまの道場本」でも企画いたしませうか。


鋳物屋じゅんちゃんは、まじめで、シケベで、家族思いの祭り好き。

修行時代、何もできない人間だと思い、その分3倍働いて技や知識を身につけた。
でも、自分が当たり前だと思ってきた考え方や技術の習得過程が、今の若い職人に
ママ通じることでもない。そんなことを会社を導く立場となって感じていると。
熱き鋳物屋じゅんちゃん、新しい原野を拓くべく、お祭りわっしょい中。


いつも多忙なH社長。笑顔がステキ、クルマ大好き?のMさん。 げんきですかぁ?


横浜金沢産業団地に出入りする人なら、ほぼ誰でも知っている会社のK副社長。

もの静かで穏やかな笑顔をただよわせ、そして内面は熱く。金型や加工への想いを語ります。
経営トップのおごりのない姿勢。その姿が、会社を物語ります。


直接、会社の方にお会いしたことはありませんが、いや、う~ん・・・ないことはありませんが、
それはともかく。

検査用のカメラや水中カメラなど、すごいんだけど「面白い!」と、
ファースト体感する技っていい。
あ、そうか! 「すごおもしろい」。いいね! ひとり納得。


ということで、あと数時間ですが、まだやってます。
そこにある「技のかたち」もすごいのですが、話してみると、その人や話が面白かったり。
聞ける範囲、限られたことしか聞けないですが、人・技込みで接しませう。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示