--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/29 : 変化。

排出権取引。

削減目標を達成した国や企業から排出権を買い取って穴埋めを…ね。
う~ん、なるほど、なんだか。。。
環境技術の開発、関連コストも莫大にかかるでしょうから。

豊かで在り続けざるをない社会のしくみって大変だ。
「変わりたいのなら、なにもしないことだ」。
先日観たドラマの再放送(ハゲタカ)での、菅原文太さんの
ドスの効いた声を思い出しました。

あらゆる物事、分野での変わることの必要と世間の賞賛。
ただ正義や進化の変化の結果の根っこには
変わらざるをえない、ということがあって、変わっていく。

なぜ変わらざるをえなかったか。
苦笑いの中にある個人や企業の胸の内を知ることの方が、
なにかを信用するという一面で見えることもあるんじゃないかな。

Comment

よこわざ
全体の帳尻を、出す権利の売り買いでとる。
一手段が、各国の思惑の中で全体の目的になりそうな気もしますが。
かんばんや
排出権取引...お互いにメリットがあるからいいんだと言えなくはないけど、本末転倒な気がする。
司法取引と同じくらいしっくりこないなぁ。
Comment post





 管理者にだけ表示