--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/31 : プロジェクトでみる。

「すべての仕事をプロジェクトに変えよう」

と、トム・ピーターズはある著書の中で言っている。
部署や分野、人数を問わない話。
自分の立場・視点で、周りを眺めたとき、
前向きな気持ちで関わりを見直してみる。
本の詳細は記さないが、関わりの機会の再考ということが、
この考え方のいいところなのだろう。

人は、人を評価・批評する。
日常の言動から、意識的&無意識に値踏みし、されてもいる。
意識して気をつけていないと、上下の関係や相手の否定によって
自らを肯定していることもある。
口を動かし、自らの意思であちこち手を出し動く生き物だから
ある面しかたもなかろうとは思うけれど。

相手との関係を肯定的に捉えたり、あるものを活かす関係を
考える上で、プロジェクトの眼は有効なのだろう。

Comment

よこはまわざものPronewser
ダース=トリオムーン@ミナロさん

>「あらゆるリーダーシップはすべて演技だ!」
Yes,
ある広報専門誌で、「経営トップはアクター、広報はプロデューサー」とあったが、
トップ自身が「情報」だという考えのない企業は、これからはあかんでしょう。これは好意でとらえて
いい。ただし、まず本筋・本道に対して、アクターで在ることが肝心だと思う。

意思決定者が情報であるという視点のある人と、どう濃いつながりをもつか。は、分野を問わない話かもですねぇ。

ダース=トリオムーン@ミナロ
他の著書のなかで

「あらゆるリーダーシップはすべて演技だ!」

っつてた。
Comment post





 管理者にだけ表示