--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/23 : そのままで、その土地で。


「至福のマンゴー感」……かぁ。。。

うま、うま。許す。ライドォン!
至福かどうかはわからないけど、マンゴー好きには「マンゴー感」でいいかもね。

大人になっても、ずいぶんマンゴーの美味さがわからなかった。
においは、どちらかというと臭いだったし。
それが20年くらい前にハワイで食べてから好きになった。

そのとき思ったのは、土地のものはその土地で。南洋の物は南洋で。
理屈じゃなく、からだが「へぇ~」って感じた瞬間があったと。
それから臭いも、匂いになったしね。
乾燥マンゴなんかもイケますね。

小学4年生のとき、クラスの女の子がピーマン好きが多かった。
「あんなまずいもの!」と思っていて、
ある日、ピーマンの肉詰めみたいなものを嫌々食べた。
そしたら、あんた、なによ。うまいじゃない!
あれも「好き」に切り替わる劇的瞬間だったけど、
土地とは関係ないな。

昔、バーバラ寺岡さんに取材したとき、
「夏のものは夏に、冬のものは冬に。からだを温めたり冷やしたりの作用の関係。
それが現代の食事情でなくなってきたことにも問題がある」というようなことを言っていた。

食と“気候風土”は密接に関係があると。
当時の肩書きは、「フード&風土ディレクター」だったかな。
多くの考案グッズを東急ハンズなどで取り扱っていたアイデアウーマンであり、
きれいで、品のある人でした。健康ワインや著作など、いろんなおみやげを戴いたなぁ。

少し前のビジネス番組で、中国コンビニ市場を取上げていたが、
いまでは生野菜を食べるんですねぇ。
バーバラ寺岡さんも、野菜に火を通すことでからだを冷やさず、
かさも増えていいと言ってましたが、中国が生野菜の時代なんだな。

Comment

よこはまわざものニュース
ゆかさん

あ、あれ、たまたまみたよ。
ふだんはとくに思わないけど、たまたま見かけたりすると、無性にね。
なんだか、ハワイに行って、クヒオ通りのスーパーでマンゴーを買って、朝のホテルのテラスで食べたくなりました。
ゆか
夜中にやっていたテレビ番組「松伸」でのマンゴー特集思い出しました☆
ダウンタウンの松本と島田伸助が地方から取り寄せた極上マンゴーを旨い、旨いとひたすら食べまくるという・・すご~~くシンプルな企画で(笑)。
なんだか、マンゴープリン食べたくなりました☆
Comment post





 管理者にだけ表示