--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/10 : 夏の忘れ物。



この夏、すっかり忘れてた。

ホッピー三昧。
一時期、体調の関係でお酒を控えていた際、どっかにとんでましたよ。
あ、こりゃうっかり、だったわ。
昨日、ふいに思い出して買ってきました。
ちょっとびっくりするのは、つい数年前までその辺のスーパーに
ホッピーは置いてなかった。あっても数本。
それがいまじゃ、アンタ、けっこう並んでんのよ。
もっと前は、酒屋じゃなきゃ置いてなかったのに。
お若い方々にも、そのような嗜好が広がってんでしょうかね。

そう言えば、ジンギスカンって近年、ちょっとした流行っていうことらしいですが。
(ジン、ジン・・・♪じゃねぇぞ)
大衆焼肉とか、ホルモンとか、このジンギスカンとかが店の看板に
書き添えられているような処には、ホッピーもあったりしますね。
のぼりなどと一緒に。

こういうの、だめって人もいるでしょうね。
「飲もうよ」というとき、誰とどういう店に行くか。
酒という嗜好品には、思考も志向も含まれているのだと思うけど、
話や考え方や暮らしぶりに相通ずるものがあるのじゃないのかな。
安いから、っていうのもあるけど。

わっと、がばっと、すっと飲んで、食べて、引き上げる。
けっこういかす、大人の日常の風景だと思ってるんですけどね。
ただね、すっとが“ずっと”になる場合が多いので。
なかなかね、むずかしいものですね。

いまのお気に入りは黒糖焼酎
酒税法で奄美群島だけに許された製法ですね。
徳田虎雄さんの話もわかりやすいかな。

夏行きて 秋刀魚におろしに ホッピー日和

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示