--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/24 : Think Small.



「Think Small.」

広告界の不朽の名作、DDB社のフォルクスワーゲン・ビートルのシリーズ広告。
なかでも、とりわけ名高いのが上記の一作。
「小さいのが理想」。
大きな車がステータスの象徴だった時代に、明快シンプルに放ったメッセージ。

いいものには時代を越えた普遍的なテーマ、コンセプトがある。
「小さい」と言えば、ビジネスの世界では、「小さな会社」、住宅では「狭小住宅」が
なにかと話題にもなったりしていますね。

あることからの連鎖で思い出したのですが、それが
光岡自動車「K-1」
http://www.goo-net.com/catalog/MITSUOKA/MC1/index.html

“楽しい”もの・ことには、買ったり、作ったり、使ったりするだけではない、
触発されることがあります。
いいコンセプトは、「!」なコンセプトを連れてくる。
独りよがりにしても、想像させる・思考させるということは、
そこに自分とつながるなにかを見つけたということなのでしょう。

Comment

横浜、わざものニュース
NCCCさん こんにちは。

おお、こだわっておりますねぇ。

>こんなものを私に持たせて良いのか?

の一言に、つくり、いじくりの心を感じますね。
NCCC
http://www.zacoda.jp/aby.html
触発されてかどうかは知りませんが、
鎌倉のお友達、「小さい」にこだわっ
てますぞ~。
Comment post





 管理者にだけ表示