--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/24 : テレビ DE 技者(わざもの)。

●次回(って、今夜だけど)の「カンブリア宮殿」は、あの岡野工業の岡野雅行さんが。

「代表社員」(社長)という肩書きにも独自の考え方があるようですね。
一部の人でしょうが、仕事の垣根を越えて「あの」で通じる存在かもしれませんね。

村上龍氏が名付けたという番組タイトルの「カンブリア紀」。
この時代が好きなんだそうで、「変革の時代、変化の時代などとよく言われるけれど、
そのための下地があったからこそ」。
で、“平成カンブリア紀の経済人”を迎える大人のためのトークショーなのだそうです。

でも、観客(毎回ゲストに応じて選ぶらしい)が中学生100人というのが、らしいですね。
(初回は、トヨタ自動車の張副会長で、観客が各企業の人事担当者)

●4/29(土)の「世界一受けたい授業」には、「技者王国」のこの人が、
「京浜地域新産業創造シンポジウム」でスピーカーとして同席した「ものづくり共和国」の
メルマガのコメンテーターの中村助教授
が登場。(説明が長っ)
ものづくりの工場を紹介する授業をするのだそうです。
http://www.wazamono.org/news/news_detail.php?blog_id=29

町工場、楽しいぞぉ。みんな、遊びに行きたいかぁ?
では、とりあえずミナロに相談してみてね。
責任はもてないけど、話は聞いてくれるでしょう。
自分ではまともだと言い張る、ヘンな人たちもいっぱい出入りしている?かも。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示