--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/26 : ぶらりご近所、技者下車の旅Ⅱ

職住近接、「!」は案外、近くにあるかもね。

前記の三菱電機から、そう言えば…こんな企業もと、
また思い出して大船界隈に後戻り。

芝浦メカトロニクス 本社

菱電湘南エレクトロニクス 本社

東建ナスステンレス 鎌倉工場

武田薬品 湘南工場

神戸製鋼 藤沢事業所

興亜硝子株式会社 大船工場

ロードマップにコンパスで円を描いて、会社を探す。
円の中心は自宅。コンパスの内側のエリア内で地図にある企業名……
社名がユニーク、なにやっているのだろう? こんな会社かな?
関心の入り口はなんでもいい、とりあえずネット検索してみる。

と、出てきたその会社のHPや関連情報に、馴染みの町やよく通る道沿いにある、
単なる器として知ってはいたあの会社が、実はオモロイ、ある強みをもつ会社だった。
「こんな近くに、こんな会社が!」「案外いける、いかす会社じゃないの」
を見つけるかもしれない。

身近なエリアを仕事の眼、社会参加の立場で見直して見る。
ある意図をもって、偶然の出会いを楽しむ。
まるで宝探しゲームの気分で。
職業や会社との出会い方、好きになり方は自由であっていい。
チョイスの幅が増えるに越したことはない。

身についた経験や垢が多いほどに、このような仕事や会社の求め方は
むずかしくなるのだが、自分が今、学生や若いならば、
けっこう面白がって、こんな方法でも仕事探しをしてみるだろう。
ネット時代の恩恵に授かり、今だから気軽にできる。

“職住近接”には、身近な場を再考し、再編することで見えたり、気づいたりする
楽しさがあるんじゃないだろうか。
近場の企業を思い出したり、探したり、ある企業から違う企業につながったり。
そんなことをしているうちに、あらためて感じるところあり。

仕事の人生に占める時間は長い。いろんな意味で疲れ切らないようにしたい。
仕事の質そのものを含めた時間の有意義、自分の居場所が
もしかしたら案外、近くにあるかもしれない。
都内の会社に片道100分、10ン年通った。深夜帰りで、それからご飯を食べて
風呂に入って…“不規則正しい生活”を長く送った身としては、
近場の可能性を思うのでありました。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示