--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/14 : NORIKAもいいけど。

MIHARUに、NORIKAに、Sayakaに、NAOMI…
http://www.rfsystemlab.com/index_j.html

やはり、ほんとにそうだったのかぁ。
MIHARUは、機能性からきたかなぁという感もありますが、
NORIKAは、なんとあのNORIKAさんから名付けたらしい。

開発者が彼女の大ファンで社内用のコードネームとして使っていたのを、
他の候補名より親しみやすいということで、ママ商品名になったのだとか。
Sayakaは、開発室メンバーの名前から。
では、NAOMIは、あのNAOMI?

しかし、ユニークですねぇ、この会社。
会社の個、意思を感じるという意味でのユニーク。
業界のいじめや嫌がらせに屈しない。
なんてところは、ユニークな会社の共通する特長かもしれませんね。
使う人が喜んだり、使えると思うのに、それをあからさまに邪魔する
図式というのが、どこの業界にもありますね。
ここも、確かそうだったと。
でも、闘うのですね、大将の強い想いのもとに。

経営者や会社の在り方がユニークなんだから、
この際、ネーミングがウンヌンなんていいさ、てが。
なんか、そんな気分にさせられる。いいのか、オレ。

Sayaka、すごいですね。あちらのSayakaは、最近、観ませんが。
お次はぜひ、HITOMIをお願いしたい。
なんの話をしているのかわからなくなってきました。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示