--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/25 : まち。


変わるものは変わり、残るものは残り。

ロング・ロングぅ、大アゴーに、初めて勤めた会社(ビル)の近くで打合せがありました。
今はもうない、その頃のオフィスから徒歩1~2分の所には、
開港当時の建築様式をそのままに、明治西洋館を再現した、飲食・宴会処。
多くの人が知っている、何度か足を運んだことがあるかもの、カツレツ処。
これでわかれば、あなたはメイビー、ハマの人?
スポンサーサイト

04/23 : 時・速、何km?


トップセールス
ヤクルト ジョアのCMに出ている頃からごひいきだった夏川結衣さんが
主役をはっているので、ついつい観てしまいます。

04/22 : 遊びをせむとや…


「植草甚一は終わらない」(朝日新聞 文化面08/4/20)

遊びをせむとや生まれけむ・・・そんな言葉を思い出した“J・J氏”についての記事。
記事中には、
>今の職場で掲げるスローガンがある。
>「遊ばざるもの働くべからず」
>これは植草さんから教わったといっていい。

04/19 : 言葉を寄せる、と。


「平凡なくらい有名」

ある概念、企業の在り方、伝わり方についてそう評した人がいますが、
さて、どんな言葉を思い浮かべますか?
・・・はい、当たり。たぶん、大方。

04/18 : リードタイムも、オキナワタイム?


楽園は、南方にあり?

かって、オークヴィレッジ稲本正さんや、アリスファーム藤門弘さん
自然と共存し、「つくる」ことを暮らしの糧や生き方の喜びとし、
地方の荒野に仲間たちと自主独立の村里を築いたように。

04/17 : 「発見」に、会いにいく。


「長寿を輸出せよ。」
~平均寿命が日本の半分以下という国が、世界にはまだ10カ国以上ある。~


07年度の朝日広告賞・広告主参加部門の最高賞に輝いた、旭化成の新聞広告。
朝、紙面をめくって現れた、そのビジュアルと言葉、メッセージは
力強いエネルギーを放っていました。

04/15 : ほんとうの声。


「私を助けてください」「私に力を貸してください」

おそらく、もう14,5年前、横浜駅の構内で通りすがりに聞こえた声。
あれから何度も繰り返し、脳裏によみがえる声。
どこかで何度か書いたことのある、車椅子の青年の話。

04/14 : まじめに、まとも。


大戸屋の「鶏と野菜の黒酢あん定食」760円(税込)

ようやく、たまたま、初めての大戸屋体験。
で、あらっ♪ ほほぉ~。

04/03 : アマ~~い!!


自然の甘み、サイコー♪

ふろふきで食べた浦七福大根(写真左…しかないですね)は、えら~く甘かったです。
一ヶ月以上も前の話ですが。