--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/24 : 「あおいくま」の必要。

「あ」せるな
「お」こるな
「い」ばるな
「く」さるな
「ま」けるな

スポンサーサイト

04/19 : 物事は、者事。

人が成すことの大半は、人と人とで成すこと。

著名作家の原稿も、有能な編集者が道づけし、出版・広報等の
手順を踏んで世に出、知らしめられていく。
一つの仕事をかたちづくっていくその過程においては、
関係の上下やお金ことなどありながらも、関わりの中で
物やサービス、人としての会社をつくり育んでいく。

04/14 : ヒロシマ。

この夏、訪ねてみようと思っています。

http://www.pcf.city.hiroshima.jp/
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/database/
http://www.special-warfare.net/data_base/101_war_data/war_top_01.html

04/11 : 背中を押す言葉。


もう一歩前へ。

男子トイレの小便器の前で見かけるメッセージ。
「同じ出すなら、前向きに」ということよね。
うなづいたりしています。

04/10 : 校正活用。


アカ入れした校正紙を、デジカメで寄ってパシャ。

04/10 : 敬意はあるか。

一個の人で在るためにも。

他者や自分、その取り組む物事に対して、敬意を払う。

04/09 : 技術の距離。

2足歩行ロボットが後楽園ホールで激突

「第11回ROBO-ONE」<前編><後編>

04/09 : 視る人を、観る。

プロデュースの眼と胸(心)。

「プロデュース」「プロデュースする人」は、今の時代、
TVやラジオ、映画・広告・出版等のマスメディアを問わず、
全業種・立場。部門に渡って生きる言葉だろうと思います。

04/07 : 幸福。

「あなたの悩みは?」