--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/28 : 子を応援しない親。

「横浜、親会社も見限り!?27日からのG3連戦放送1戦だけ

>ハマスタに“異常事態”発生!? 横浜は27日から本拠地で巨人3連戦を行うが、
>テレビ地上波での放送が第2戦のみであることが26日、分かった。
>親会社がテレビ局のTBSであるだけに、ファンには寂しい限りだ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060620-OHT1T00056.htm
スポンサーサイト

06/27 : 向かう、ていねい。

「コトバを語るにせよ書くにせよ、人それぞれに自分のコトバに自分の全体重を
かける態度が大切であって、そのように努力してこそコトバは人と人とが
わかり合うための道具となり、種子となり、人間のくらしの中に生きるだろう」

(「詞集 たいまつ1」まえがき /むのたけじ)

06/25 : 単車と潮風と畑とあいつ。





06/24 : Think Small.



「Think Small.」

広告界の不朽の名作、DDB社のフォルクスワーゲン・ビートルのシリーズ広告。
なかでも、とりわけ名高いのが上記の一作。

06/23 : まっすぐなちからを。

「スポーツする」

生きるために闘う姿を失って、「わざ」に偏ったスポーツに、
いま再び、「ちから」の迫力を求め始めている。

(「コピーコンセプト辞典」50文字のメッセージ/井上優 宣伝会議)

06/22 : フィルタリング。

「中国での検閲はYahoo!が最悪――国境なき記者団」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0606/17/news006.html

中国語版の大手検索エンジンの中で、検閲状況はYahoo!が最悪である、と。

06/20 : 優緑の舞。

夜の帳が山に降りると、待ち兼ねていたかのように穏やかな緑光が空を舞う。

里山には、思ったより多くの人々が蛍狩りに訪れていた。

06/14 : 声は背骨、、前向く眼。

>安藤は「あの記事が私に責任を持たせたんだと思っています」と回顧する。
http://mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000179999990414

>あの記事が私に責任を持たせたんだ

沁みる言葉です。
からだでとらえ、からだが発した言葉だという気がする。

06/13 : 球道一心、ハマの7。




横浜ベイスターズの鈴木尚典選手のブログが、先日オープン。

06/12 : 金の手。




「お金ブラザーズ」

06/07 : メディアのメディア。



リクルートのフリーペーパースタンド。

地元駅のキヨスクのウラを利用しています。
カーマガジンに、マンション情報誌に、求人誌。
階段を上がれば、自動改札脇に、またまたリクルートのフリーペーパースタンドが。

06/07 : 再生。



「僕なら こう生き直す」 弘兼憲史/新講社

第1刷発行が’98年6月だから、もう8年前の本になる。
そのときと、いまとでは、なにかが変わり、なにかが変わっていないだろう。

06/02 : 「ROBO-ONE宇宙大会」開催、を発表。

今度は宇宙だ!「2010年第1回 ROBO-ONE宇宙大会開催」の発表会。