--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/28 : クロスの思考。

「クロスジャンル発想が 世の中を動かす」

ここで述べられているのは、広告や広報の話というより、
これからの事業や組織をどうやって発信するか、ということでしょうね。

スポンサーサイト

03/27 : 「神奈川県産総研」が名称変更。

「神奈川県産業技術総合研究所」が、4月1日(土)から
「神奈川県産業技術センター」に名称変更となります。

http://www.kanagawa-iri.go.jp/


03/26 : ぶらりご近所、技者下車の旅Ⅱ

職住近接、「!」は案外、近くにあるかもね。

前記の三菱電機から、そう言えば…こんな企業もと、
また思い出して大船界隈に後戻り。

芝浦メカトロニクス 本社

菱電湘南エレクトロニクス 本社

東建ナスステンレス 鎌倉工場

武田薬品 湘南工場

神戸製鋼 藤沢事業所

興亜硝子株式会社 大船工場

03/23 : ぶらりご近所、技者下車の旅。

根岸線大船駅から新杉田駅(シーサイドラインで横浜金沢産業団地方面へ)まで。

一つの気づきを機に、ご近所にあれやこれやの大小の目寄り・耳寄り企業を
見つける。専門分野でなかなかトーシローにはわからない面もあるのだけど、
「行って、見たい」の好奇心をくすぐる所ってありますねぇ。

03/22 : 食う。住む。つくる。

あらためて、「ほほお」「へぇ~」の興味津々。

ふだん、わりと通る道や街の、車や電車ですぐそばにある、なにげに見ていた
あの会社・工場が、なかなかの技者(わざもの)企業だったり。
あることからそんなことを思っていて、朝、新聞をめくると、

「人工衛星をつくるために、宇宙をひとつつくりました。」
宇宙を再現する試験設備を備えた、国内メーカー唯一の、人工衛星一貫生産工場。

 ~~三菱電機の人工衛星開発 <キー・テクノロジー>で変える。~~
(朝日新聞 全面広告 2006.3.22)
http://www.mitsubishielectric.co.jp/info/ad/series_keytech01/index.html

03/22 : 気持ちが、あさって向いちゃって。

つくり、届ける想いはどこへ?

一澤帆布店の内紛劇による製造休止。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060302AT5C0102B01032006.html
ここや、あちこちで声にされていますね。

03/19 : 幸せもん。


遠く離れていても とっても近くに感じています。

03/17 : 魅せる男。

江夏豊投手が好きだった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E5%A4%8F%E8%B1%8A
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B9%BE%B2%C6%CB%AD

オールスターゲームでの初の9者連続奪三振記録(3イニング交代制)や、
「江夏の21球」など球界屈指の投球王もさることながら、
彼の摩擦的人生が好きだった。
あくまでも個人的なイメージをもとにした、妙な言い方ですが。

03/16 : 「くやしい」の場にいる幸福。

「僕の野球人生で、最も屈辱的な日です」。

>試合後のイチローは感情を押し殺し、一つ一つの言葉を選んだ。
http://www.sanspo.com/sokuho/0316sokuho018.html

第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)「日本 vs 韓国」
残念でしたね。みんな、イチロー選手と同様に、心底くやしいでしょうね。
このやろう、こんちくしょうの100乗でしょうね。
残念だけど、試合中継や夕方のニュースでのそんな選手の姿を観ていて、
いいなぁって思いました。

03/16 : どこに集うか、この指とまれ。

ネット上で増殖する「声の場」に、さて、どこへ。

そういえば、
>日刊工業新聞社は11月21日、技術者専門の有料SNS「てくてく.jp」を
>来年2月に開設すると発表した。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0511/21/news083.html
が、オープンしてましたね。
   ↓ ↓ ↓
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0602/28/news088.html
http://techtech.jp/jdl/weblog/portal

03/15 : 継続は、知から成り。

「初めまして。私、こういう者です」。
と差し出された名刺には、「株式会社△□○」。


「ん、ん???」。
なんてことには、ヨミもふってあるだろうからならないだろうけど。
昨日のアールエフの商品じゃないけれど、社名にも想いさまざま、百花繚乱。

つながって、こんなサイトにたどり着いた。
http://www.340.co.jp/company001.htm
http://www.340.co.jp/340_001.htm

△は三辺=3 □は四辺=4 ○=まる。ヒイ、フウ、「ミ」「ヨ」で読んで、
で、「みよまる」。なのだそうだ。

03/14 : NORIKAもいいけど。

MIHARUに、NORIKAに、Sayakaに、NAOMI…
http://www.rfsystemlab.com/index_j.html

やはり、ほんとにそうだったのかぁ。
MIHARUは、機能性からきたかなぁという感もありますが、
NORIKAは、なんとあのNORIKAさんから名付けたらしい。

03/03 : ものづくりの衆、出会いの週(集)♪

来週、横浜と川崎で開催される2つの技者の集いのお知らせを。

3月6日(月)の
(財)横浜産業振興公社 「第100回記念 産学交流サロン」

と、
3月9日(木)の「京浜地域新産業創造シンポジウム」
こちらは、「技者王国(わざものおうこく)」の主催者の一人、
(有)ミナロ 代表、緑川賢司氏がパネリストとして参加します。

もう間近のマジか、てが。
もうちょびっとだけプラス記事をこちらにUPしましたので、
よろしければ訪ねてみてね~。
http://www.wazamono.org/
http://www.wazamono.org/news/news_detail.php?blog_id=27

03/02 : チーム・人間。

昨日、ある女性の友人が緊急入院した。

入院の知らせを本人から受けた人間は、電話を切った後、すぐ
その家の近くに住む同じく知った仲の人間に連絡を入れる。

「Aさん、こういうことだから、悪いけどBさんチ(入院女性のダンナ)に
あなたから電話入れて、子どもの日中の面倒を買って出てみてもらえないだろうか?」。

「わかった」とAさんはひと言だけ返して、「まかせて」とダンナに連絡を入れた。